2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
青木カレン/AOKI Karen
Key of Life

ジャズ・シンガー。
幼少から海外と日本を行き来し、慶応大学在学中本格的にアーティスト活動を開始。ジャズ専門TV番組のメインキャスト、ラジオのMCなども務める。2枚のアルバムがジャズ専門誌『ADLIB』の「アドリブアワード(クラブ/ダンス部門)」でアワードを受賞。2010年ベストドレッサー賞の新人部門であるベストデビュタント賞受賞。2011年10月からNHK Eテレ「3ヶ月トピック英会話 歌って発音マスター!~魅惑のスタンダード・ジャズ編~」に看板ディーバ役として出演。2012年夏、初のニューヨーク公演を成功させる。同年秋、フジテレビ系ドラマ「結婚しない」の挿入歌を担当。9月に発売された舘ひろしのアルバムにデュエット曲「銀座の恋の物語」が収録され、同年末には映画音楽の名曲をジャズ・アレンジしたラブ・ソング集、アルバム「トランキュリティ」をリリース。
2013年6月公開の映画「ガリレオ 真夏の方程式」の劇中歌を担当。同年秋、NHK土曜ドラマ「太陽の罠」の主題歌を担当。
2014年夏、上戸彩主演のフジテレビ系ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」のメインテーマ曲を歌唱。
2015年1月に「Eternal Melody 」、10月に「LOST IN RIO」をリリース。
2016年9月にデビュー10周年を記念するアルバム「The Story of Karen Aoki -10th Anniversary Best」をリリース。
2016年秋より「ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない」のオープニングテーマを歌唱。

http://karenaoki.com
https://www.facebook.com/aoki.karen
https://twitter.com/Karen_Aoki





日別アーカイブ: 2014年9月25日

Never Again

今夜10時からは、「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」の最終回。

ドラマで「Never Again」を聴くのも今日が最後だと思うと、
少し寂しい気持ちです。

この曲の歌詞は、おおまかなあらすじを元に
ドラマの内容を想像しながら書いたものですが、
実際にドラマが進むにつれて、歌詞とドラマが
どんどんリンクしていくような、、そんな感覚がありました。

普通の恋愛や結婚と違い、一生一緒にいる事を想定してはいけない恋。

だからこそ、最後まで一緒にいたい、と切望するし、
相手のすべてを自分のものにしたいと思ってしまう。

あらすじを聞いたら、そんな想いがあふれてきて、
菅野さんの切ないメロディを聴きながら
ワーッと一気に書き上げた歌詞でした。

Please be mine until the end
Will you be mine until the end?
このフレーズが、まず最初に頭に浮かんだのを覚えています。
とにかく、最後まで一緒にいたい、という気持ちを
表現したいと思いました。

そして、曲の最後は、こういう内容の歌詞になりました。

「もう2度と 他に誰も愛せない 最後まで私のものでいて
これは私にとって最後の恋
あなたの唇、魂、瞳、腕、手のひら、 心、あなたの愛は私のもの」

レコーディングは、主人公の紗和さんを頭のなかにイメージしながら
歌いました。
私なりに、紗和さんがお話しているような
独白しているような、そんなイメージ。

監督の西谷弘さん、音楽監督の菅野さんとお仕事させて頂くのは
これで3回目となりますが、今回も美しい映像とともに
印象的な場面で曲を流して下さり、心から感謝です。

昼顔、最終回。
もう少しで始まります。


カテゴリー: 未分類 |